2017/04/24

4月に入って1か月が経とうとしていますが

保護者の皆さま、お子さまたちは楽しく保育園、幼稚園、小学校に通えていますでしょうか?

お勉強についていけなくなってきている、先生やおともだちなどの環境の変化

色々な理由で、行き渋りがみられたりすることがあります。

5-2-3_convert_20170424185304.gif

きっかけは、些細なことでプラスにもマイナスにもなりますので、子どもの変化に1日も早く気付いてあげれるといいですね。

気になることは、担任の先生に聞きましょう。遠慮は無用です!

私たち、事業所スタッフにも様子など、ご遠慮なく聞いてください。


【自己肯定感を高めるために】

よく褒めることが大切と言われますが、褒めて褒めても自己肯定感があがらないことがあります。


あるコラム?に書いていましたが、自己肯定感を育てることはとても大切なことですが、

「こんなことはしません」、「~はしてはいけません」と言われ続けると、もちろん自己肯定感は下がる一方です。


自己肯定感は、短所を認める器の大きさ


なるほど~。自分の長所も短所も知り、そして認めることができることも一つの考え方なのではないでしょうか。

「苦手なのに頑張ったね」と認めてあげること。

そんな積み重ねが自己肯定感に繋がると信じて、子どもたち、そして自分を認める声掛けを心がけたいものです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

今日のスマイルの様子をどうぞ♪

IMG_1831_convert_20170424195612.jpg


O先生と聞き取りワークに取り組む小学生たち

・お友だちが答えているときは、話さない

・順番を待つ

・当てはまらないときは×を書き入れる(考え方について)

真剣に取り組んでいました☆


幼児さんは、おりがみに個別で取り組み、きれいに点と点を合わせて折れていましたね!

あつまれ~のわっ!では手遊びで盛り上がっていました!


スポンサーサイト
2017/04/22

かずを意識したシール貼り、おりがみ&はさみの使い方

今日も元気いっぱい過ごしたスマイル☆天気もよく、暖かい1日になりましたね!


なので、今日は公園へ行ってきましたよ((⊂(^ω^)⊃))


公園ではブランコをしたり、すべり台をしたり、近くには阪和線も通っているので電車をみたり、

追いかけっこしたり(汗)


子どもたちのパワフルさに負けないぐらい、走り回ってきましたw



フロアでは、シールを貼ったら「1,2」と指でおさえながらかぞえ、どれも数が2であるということに気付くなどの

認知面の取り組み、又昨日のおりがみをつかった手先の取り組みに加え、

はさみをつかって貼りあわせるという取り組みもしました。



IMG_1807_convert_20170422174000.jpg



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

※ご注意ください!!


来る来週、4月29日(土)昭和の日

通常、土曜日に利用されている未就学児のみなさん


この日は、小学生のみを対象にした屋外活動を予定していますので、

大変ご不便をおかけいたしますが、ご利用いただけませんので、間違いのないようお気をつけ下さい。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

◇ ちょっと気になるニュース ◇

教職課程に障がい教育?


2017/04/21

事業所としてできること

今日もスマイルは利用者さんも帰られて、掃除も終わり、先ほどふりかえり(終礼)が終わりました。


今日は、時間があっという間に流れた1日でした。


posuta_1_convert_20170421194704.jpg

今日は、まずこれです。

4歳児、5歳児の皆さん、大阪市からお手紙が届いていませんか?

早速、数名の方が提出下さいましたが、大切な手続きがありますので、ご確認ください。

※わからない等ありましたら、お気軽にスタッフまでお尋ねください(^∇^)ノ



よりわかりやすく!!対象の方は以下の誕生日に該当する方です!!


☆☆特に、平成23年4月2日~平成24年4月1日生れの方☆☆

☆☆そして平成24年4月2日~平成25年4月1日生れの方☆☆



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


さて、今日のタイトル

『 事業所ができること 』

皆さんは、児童発達支援・放課後等デイサービスになにを求められますか?


もちろん、必要な療育や支援をおこなうことが目的の事業所というのはいうまでもありませんが、

支援方法など、どんな些細なことでも相談してくださいね!


関わり方のヒント、子育てを楽しむ方法、気になっていることへの対処方法など×2

Smile Linkでは、保護者の皆さまと一緒になって考えていければと思っています。



お子様をお預かりし、「療育をしています」とお伝えするだけ・・・

それではダメだと考えます。


“ 寄り添う支援 ”


抽象的ではありますが、大切にしたいと思います。



『事業所ができること』というタイトルを見られて、どのように感じられましたでしょうか?


事業所でできることは限られています

って、そんなことを言いたいのではありません。


いつでもお話を聞かせてください。

もし、不安や心配が勝ってしまうようなことがあった時には、どうぞお話をお聞かせください。一緒に考えましょう。


また、スマイルでは、職員のことを「先生」と、保護者の皆さま、こどもたちに呼んで頂いておりますが、

(お願いはしておりませんので、~さんでもなんでもいいのですが)  (//>ω<)

保育園、幼稚園、小学校等々と同じように、私たちスマイルの職員一同は、しっかりと先生として努めたいと思っています。



決して上から目線で言いたいわけではありませんので、ご理解賜れますことお願いできれば幸いです。



こんなことを言ったりすると、どこかで怒られるのかもしれませんが、色々な意味で、それぞれの先生を巻き込むことも

すごく大切だと思っています。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ではでは、今日のスマイルの様子をどうぞ♪

IMG_1763_convert_20170421202356.jpg


今日の手先指先の療育では、おりがみをしました。

色鉛筆で事前に目印をつけたり、点線を入れたりして準備し、取り組みました☆

運筆に取り組んだ子どもたちもいました☆

その他には、すうじについて取り組んだ子どもたちもいました。前回のふりかえりをおこない、次のステップへ


又、あつまれ~のわっ!(集団療育)の時間では、

今日は、カタチについて取り組みました☆


○・△・□について学び、それぞれのカタチをつかって、色々な物をつくって楽しく活動しました!



今日はここまで(^∇^)



明日も晴れますように
2017/04/19

外出支援

今日のスマイルでは、小学生だけで公園へ出かけました。

20代の頃、入所施設で勤めていたとき、よく子どもたちを外出に連れていきました。

例えば、おこづかいを貯めて買い物であったり外食であったり

時には、どうぶつえんや水族館、服屋さん、文房具屋さん、デパート等々


地域の子どもたちと同様に大きく成長し、社会人として公平なスタートをするためには、

日常的な社会経験を増やすことが大切になってきます。

そうした色々とある経験の中の一つに『外出』があります。


放課後等デイサービスでは、そうした社会生活活動の経験も不可欠です。



☆ 今日のポイント ☆

・外出時の約束をきめます

・地域活動への参加を促します

・社会体験の機会を活用します

・交通手段の利用のしかたを支援します


外出=どこかに遊びにいく

↑  ↑  ↑  ↑

これだと目的が不明確です。


・誰とどこへ行き、何時に帰宅するのか

・色々なトラブルに備える
(携帯電話の所持、子どもの苦手なところをまとめたカードを持つようにする、事前に出かけ先に声をかけておく等)

・ともだちとの付き合い方

・ルートを決めておく

そうした点を事前に決めておくことが重要です。


☆遊びや余暇活動としての位置づけ☆

子どもたちは余暇活動を通じて、体力をつけるとともに協調性、ルール、知識、創造性、達成感、人間関係など、

多くのことを学んで成長していきます。

子どもたち、そして周りの大人と一緒に遊んだり活動したりすることで、遊びは社会性を身につける経験に繋がります。



今日は、小学生の活動に注目し、ブログを更新しています。もちろん、幼児さんにも同様のことがいえます。

今日のスマイルでは、外へ出かけた際に守らないといけないこと(ルールなど)を自主的に挙げてもらいました。

「は~い!」「はぁ~~いい!!!」

みんな思いついたことを次々と挙げてくれました。

そして、

気になったことを沢山質問もしてくれました!質問が永遠と続き、なかなか出発ができなかったりもしましたが、

とても貴重な時間になりました。


公園から帰ってからは宿題、そして課題に取り組みました。

IMG_1744_convert_20170419170119.jpg


3人の同級生、みんなとても真剣に取り組んでいました。



そして、スマイルでは自主登園をしているおともだちが2名いています。

1名は、ひとりで交通機関をつかっての自主降園もしています。

今日は、はじめて一人でバス停に向かい、ちゃんとバスに乗ることができるのか、

遠くから見守り、無事にバスに乗車でき一安心o(^▽^)o

もう少し、遠くから見守り、練習を重ねて、ひとりで帰ることができるようになるといいですね☆




2017/04/18

事業所連絡会&歩こう会下見&そしてスマイルの様子

今日は、月1回の事業所連絡会でした。新任のOせんせいと出席してきました。

約33名(前後しているかもしれませんが)多くのスタッフさんたちの参加があり、事業所の数だけでも20近くが集まり、

中には、相談支援事業所やCSWさんも参加されており、良いネットワークだとあらためて感じたところです。

他の区からの見学もありました。

住吉区だけに留まらず、全国の各事業所が良い意味でお互いを高め合い、そしてサービスの質の向上に努めていけるよう、

今後も更に連絡会の質もあげていかなければいけないと思います。

******************************

☆ 29年度 1回目の研修会のごあんない ☆ 保護者の方々と、事業所スタッフがともに学ぶ研修会 ☆

日時:平成29年5月8日(月)10じ~12じ 参加費:今年度から500円がかかります。 定員:80名(先着順)

テーマ『 発達障がいを知ろう 』

大阪市発達障がい者支援センターエルムおおさか 所長 井上 芳子 氏

申し込み先:住吉総合福祉センター内 こころの相談ネット ふうが
FAX:06-6678-7573 / メール:kowaka@lifesupport.or.jp


※もちろん、Smile Linkあびこに直接お申し出いただいてもお申込み可能です!

******************************

そしてそして、事業所連絡会に出席後は、4/29(土)昭和の日に実施予定の『 歩こう会 』の( ※小学生対象 )

下見に行ってきましたヽ(´∀`)ノ

・トイレの場所確認

・交番の場所確認

・バス停からのルート確認

・昼食場所の確認

・危険な場所の確認

等々、行程表と照らし合わせながらの下見でした。楽しい活動になればと今からワクワクドキドキです♪

5月には初の親睦会開催など、今後も色々と予定が目白押しです。

利用者の皆さま方におかれましては、ぜひ参加された際には、貴重なご意見をいただけると幸いです。

よろしくお願いいたします。

♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪


では、今日のスマイルの様子をどうぞ☆

IMG_1738_convert_20170418184304.jpg

今日もあつまれ~のわっ!では、自己紹介からはじまり、4月から何組さんになったのかを各自発表してもらい、

今日は、四季に関係する物の絵カードを、『はる』・『なつ』・『あき』・『ふゆ』に分けるという活動をしました♪

(ちょーっと難しかった内容だったかな・・・と反省点も・・・)

まとまりが悪いときは、やはりこちらの配慮に欠けていること、そして少し難しかった内容だったのでは・・・と

今日をふりかえり、また明日に繋げていきたいと思います。