2017/02/28

昨日の放送を観て

結婚したら人生劇変!○○の妻たち@TBS 「3歳児健診で突然告げられた真実。 愛する我が子は自閉症だった…。 そのとき妻は…」という番組



ご覧になられましたか?



ある日、3歳児検診で自閉症と告げられたお母さん


受け入れたくない、受け入れられるわけがない


ある日、トイレットペーパーを大量に引き延ばしてあそんでいたり、


白いものしか食べられないという過度な偏食


保育所を11か所、入園を断られたとか・・・



放送を観ての感想はさまざまだと思いますが、もっと障がい児への理解が深まればと思います。



現在は、支援学校を選び、少しずつ成長していっているのが放送からも感じることができ、

ご本人の笑顔がとても素敵でした♪



******************************


わたしは以前、入所施設で勤めていたのですが、入所している子どもたちは主に某支援学校に通っていました。


懇談に参観、運動会に生活発表会、さらには入学式、卒業式等、随分参加させていただきました。


子どもの成長をすごく感じることができ、たくさんの人たちに愛され、又園とは違う表情を見ることができたり、

運動会、発表会、そして最後の卒業式では、「えぇ!そんなこともできるようになったの?!」って思うように

きちんと小学校では6年間、中学部、高等部とそれぞれ3年間

その子自身もがんばってきたんだなーって、感動させられることがほんとに多くありました。


わたし個人としては、支援学校がダメとかそういうのは全くありません。
また、逆に地域の学校がダメというのももちろんありません。


放送ではあまり深くは取り上げられていませんでしたが、就学前には地域の小学校に進むか、

支援学校に進むか、選択を迫られます。



よく調べて、学校見学なども重ねるといいかもしれません。





自分がわが子だったら、どっちの学校の方が楽しめるだろう。

どっちが自信が持てるだろうと考えてみてください。



学校選びの答えは、本人が持っています。


******************************

(参考までに)

特別支援学校と特別支援学級を選ぶポイント
スポンサーサイト
2017/02/27

お弁当の中身は?

今日も子どもたち全員、無事帰っていきました。


一人ひとり、『今日も楽しかった~』で帰れていたら一番望ましいのですが、

もしかすると、中には色々な思いをもって帰っていった子たちもいたのかもしれません。


あそびタイムのパターンが一緒になってきているんじゃないか・・・

いつも同じオモチャで飽きてきているんじゃないか・・・

お友だち同士でも、実はお互い一緒に仲良くあそびたいんだけど、上手にあそべなくて嫌な気持ちになっているかも・・・

ふりかえると、悩みはつきないといいますか(ノ_<) 

「最近、いきたくないって言うんです」・・

いつも、同じことばかりしているように感じる

できる子たちを中心に考えられているような・・ 



“楽しく通う”  とても大切なことなのは当然なことなのですが、やっぱり考えてしまうことがあります。


どういうことかと言いますと、私たち事業所スタッフがこんなことを言うのは、ご不安を与えるのかもしれませんが、

私たちも日々、色々な壁にぶつかっています。


やっぱり、子どもたちにとっては、楽しいことばかりではないし、思い通りにならないこともあります。


ですが、子どもたちは色々な経験を重ね、一歩一歩小さい歩幅かもしれませんが成長しています。

「いや」=がんばらなくていい

では、ないと考えます。


やってみて、そして、療育を重ねていく中で、それでも難しい場合は“配慮する点”を考えていかなければいけませんが、

Smile Linkでは、全ての活動に意味があると考え、日々~すればよかった

いや、もっと~こういう風に・・・などといいながら取り組んでいます。


何故なら、ご家族そして、親であるお父さん、お母さんがたくさん悩み、一生懸命子どもたちのことを考えていることには

間違いありません。だから、一緒に考え、取り組んでいけたらと思いますし、今後もこの願いを持ち続け、

療育の場である児童発達支援・放課後等デイサービスである事業所の務めをしっかりと担っていきたいと思います。


とても難い話を長々と書いてしまいましたが、


今日の子どもたちはどうだったかなー?

お母さんたちは何かおもわれていないかなー?


と、いつまでも考えられる事業所へと、もっともっと成長していかなければいけませんし、

そう毎日を振り返ることができないといけないと思っています。


あらためまして、今後ともよろしくお願い申し上げます。





さて、今日はシンボル(PICシンボル)をつかった取り組みを集団の時間に取り入れました。


PICシンボルとは・・・

簡単に言うと、白と黒のシンプルなデザインのシンボルをいうのですが、

世界で使われるインターナショナルなシンボルです。



シンボルって、どうやって使えばいいの?

話せるにシンボルは必要ないのでは?


色々な意見がありますが、生涯にわって使用することになるというように決めつけるのではなく、

シンボルを使うおもな目的には、次のようなことが挙げられます。


******************************

・ことばを発することがむずかしい、話せるけれど十分に人に伝わるように話すことが苦手といった場合に

コミュニケーション手段として使用する方法

・ことばを理解することが苦手だったり、耳から伝えられる情報を理解することが苦手といった場合の視覚的な支援方法

・文字を読んだり書いたりできない、少しはできるけれど苦手な人のための読み書きを補助する方法

******************************


そうしたことばの代わりなどを補助するためのことばの表出手段としてシンボルをつかったりする場合や、

また、コミュニケーションをとれるようになっていけば、伝えたいという意欲が強くなっていくことがあります。

シンボルを使うことで言いたいことが伝わる経験が伝えたいという気持ちを強め、その結果

声をたくさん出すことや、意味のあることばを話す力につながることもあるのです。



今日はそんなシンボルをつかって、お弁当の中身は?というテーマで楽しく取り組みました!

お弁当の中身は


「なにのシンボルか、わかるかなー?」

お弁当の中身に関心をもってもらったり、「○○あった~!」という声があがったり、

たまごやきを「出し巻たまご~」というおともだち、「うめぼし~!」、「ごは~ん!」と各々、元気よくこたえてくれましたヽ(´∀`)ノ


食事は楽しい時間なはず!

偏食がある子たちにも、ちょっとしたきっかけから、今以上に大好きな時間になってくれたらな~と思いで今日はこのような取り組みをしてみました☆

春から幼稚園入園予定のおともだちも、

そろそろお弁当を通じてみんなで食事をする雰囲気を経験したり・・・そんなことも意識した今日は取り組みでした(#^.^#)




では、今日の様子をどうぞ♪(一部、土曜日の様子も含んでいます)

IMG_0446_convert_20170227195521.jpg



2月も残すところあと1日!

早かったですね~


4月から入園、入学するお子さまのご家族様においては、準備等に追われている頃かもしれませんね。

あと1か月・・とかと考えたり、又焦ったりする思いかもしれませんが、

あまり考え込まないようにしてくださいね。

“心に余裕がない時こそ、冷静に”


(自分自身に言い聞かせているところがありますが、肝に銘じたいと思います。)

2017/02/27

本日19時より6チャンネル

結婚したら人生劇変!○○の妻たち@TBS

「3歳児健診で突然告げられた真実。
 愛する我が子は自閉症だった…。
 そのとき妻は…」



という番組が放映されるみたいです。


テレビで番宣してて知ったので、録画してきました。



どういった内容なのだろう・・



障がいへの理解が広がればと願いますし、今現在、障がいの受容ができないご家族の方々にとって

考えるきっかけになればと思います。





視聴者の方の受け止め方はさまざまだと思いますが、宜しければ観てみるのもいいかと思いましたので、

おしらせです。



番組に関するハッシュタグは#マル妻tbsでツイートも活用してみるのもいいかもです。





2017/02/25

シャボン玉あそび

今日は日中、とても暖かかったですね!!

そこで本日はベランダでシャボン玉をしてあそびましたヽ(´∀`)ノ



天気の良い日はお外へお散歩したり、公園に行ったり、お外の空気を吸うのも良いですね♪

子どもたちの笑顔が今日もまた一段とキラキラしていました☆


IMG_0844_convert_20170225194939.jpg




フロアでは、個別療育にあそびタイム、最近新しく入ったオモチャは人気で、全員にいきわたるほどの数もなく、

途中、泣いちゃうお友だちもいましたが、交代で仲良くあそぶことができました!



さて、土曜日も終わり、明日は日曜日

みなさん、何をして過ごしますか?



天気も良いのかな(^∇^)



良い週末をお過ごしくださいませ☆
2017/02/24

おとのわっ♪~音楽療法~

本日、第11回のおとのわっ♪~音楽療法~でした(^-^)/

今日は、全員初参加でした!!

始まる前からスタッフ全員ドキドキっっo(≧ω≦)o


はじまるよ♪から全員ノリノリで、上手に手拍子していました☆

お友だちのお名前も大きな声で呼び、呼ばれると元気に「は~い!!」\(^o^)/


あっというまの45分間でした♪


今日、初参加だった子も、今度はお父さんもしくは、おかあさんといっしょに親子セッション

おとうさん、おかあさんに感動してもらえる活動ができるといいな~♪♪


IMG_0417_convert_20170224202411.jpg


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

本日より随時、4月のご案内を配布しています!!


その中で、29年度の年間イベントカレンダーも同封しています(=゚ω゚)ノ


29蟷エ蠎ヲ繧、繝吶Φ繝医き繝ャ繝ウ繝€繝シPDF_1_convert_20170224203355



小学生対象、未就学児童さん対象、親睦会など×2

さまざまなイベントを予定しています。

直前のご案内をさせて頂くときには、詳しい詳細をご案内いたしますのでよろしくお願いいたします☆



4月は入園・入学のお祝いに加え、小学生対象の屋外イベントを予定しております。



※参加人数が少ない場合は、活動を中止する場合がございます。


また、今後は、屋外イベントなどは原則祝日におこなう予定をしています。

一部、ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜れますよう、お願い申し上げます。


参加について、どうぞご検討をよろしくお願いいたします。


2017/02/23

障がいへの理解、夫婦で違ったら

おはようございます。
昨日はブログを更新できませんでしたので、
これこら更新です。

昨日、リタリコから届くメールで、タイトルにもある 




『障がいへの考え方、夫婦で違ったら』という内容のメールを興味深く開け、読ませていただきました。




当事業所においても、同じような事例があります。




ある日、発達に遅れがありますと宣告された家族




又は発達検査を受け促されて、渋々受けに行ったら


広汎性発達障害といわれたetc




我が子がまさか…そんな簡単に受け入れることができるわけがない…




ある日、診断結果はさておき




当たり前のように子育てをしていく中で




考え方の相違が出てくる夫婦




でも、色々な悩みを乗り越えて




我が子のことを理解していくんだと思います。




障がいの有無ではなく、子育ては決して楽ではないのかもしれません。




普通ってなにが普通なのでしょう


 




~あるお母さんが話してくれたエピソード~


うちのお父さん、以前は全然我が子のことを理解できないというか、あまり遊んでくれたりとかもなかったけど、最近すごく変わってきた。




父親には父親の子育てについての理想があったり、




同じく母親には母親の子育ての理想みたいなものが




あるのかもしれませんね。






子どもと遊んだりするのが得意な人、そうでない人のように。






しかし、ひとつだけ言えることがあります。






ここでもやはり『普通』を押し付けることはよくないということです。






~リタリコの記事でこんな表現が~


父親が変わっていくのは氷が溶けるように多くの月日と時間がかかることも。






また、






~昨日、あるお母さんとお話ししたある内容~


子どもの困り感に寄り添うとか、色々言われるけど、




もしかして、その困り感は周りの困り感であって、


その子自身は困っていないのかもしれない






たとえば、大きな声を出す




公共の場で大声を出したり、夜遅くに大きな声を出す




「こんなところでやめて~」




「何時やと思ってるの?!」






例えがあまりよくないかもしれませんが、




そこに子どもの困り感は有るのでしょうか?






今一度、一回受け止めてあげることが大切だと思います。







2017/02/21

お絵かきの練習、運筆、絵の並び替え

今日のスマイルは、おえかきの練習、運筆、絵の並び替えとすうじなどに取り組みました!

又、集団では色々な音当てゲームをしました!


あつまれのわっ♪(集団療育)の時間の『ごあいさつ・自己紹介』も、みんなとても上手にできるようになってきましたね☆

子どもたちみんな、『は~い!』と挙手して、ぼくがわたしがと積極的です!



あそびタイムでは、プラレール・ブロック・パズルが最近では大人気です(^∇^)ノ

おともだちと一緒に仲良くあそんだり、貸し借りも上手にできていました。

「いっしょにあそぼ~!」という練習が少しずつ出来るようにもなってきています☆


その後は、大量のボールをフロアいっぱいに出して、みんなで玉入れをしました!!

大盛り上がりでした(。>ω<。)ノ


IMG_0379_convert_20170221173820.jpg



Smile Linkでは、子どもたち各々、それぞれの個別取り組みを準備し、毎日取り組んでいます。

・集団でのあそびが苦手

・他の子とコミュニケーションがとることが苦手

・あそびをイメージするのが苦手

・感覚、注意集中、運動面への課題



などへの取り組みに加え、粗大運動、巧緻動作の向上や情報を捉えて処理する能力(認知、協応性等)、



更には基本的生活動作に加え、社会生活活動(社会性)に必要な取り組みとして、

・自分の気持ちを伝える/他者の気持ちを推測する

・集団活動に参加ができる

・感情や行動のコントロール

・状況を理解し、適切な行動をとれる

など


挙げるとたくさんありますが、将来に活かすことができる『療育と支援』を目標に取り組んでいます。




しかし!楽しく通えることが1番

いつも言っているのですが、時に壁にぶつかることもあります。

楽しく通えるのが1番に変わりはないのですが、その中でも目的をしっかりと持ち、

子どもたちと関わることの重要さがあると考えます。



楽しく通い続けることは、時に難しいこともあるかもしれません。

また、“自立”という2文字であらわしたとき、

自宅だけでもダメ、保育園・幼稚園・小学校だけでもダメ、事業所だけでもダメ

私個人としてはそう考えています。




保護者の皆さま、そして私たちスタッフ(更には学校等の関係機関)でしっかりと連携を図っていくことがとても大切だと思います。



どうぞ宜しくお願い申し上げます。


2017/02/20

作文の書き方・作文からの読み取り

今日はとても風の強い1日でしたね。なまる~い風が吹いたり、急に雨が降ったりと嫌な天気でしたね。

そんな中、本日は体調不良等での欠席も数名あり、ゆっくり時間が流れていたスマイルです。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

18日(土)は、サッカーボールをつかって、からだをうごかそう!イベント

あらためて、参加下さった保護者の皆さま、そして主役の子どもたち、有難うございました!!

(参加下さった皆様方には、アンケートを配布しております。ご協力よろしくお願いいたします)



4月のご案内を作成しているのですが、年間のイベントスケジュールを配布したいと考えています。

未就学児さんを対象にした活動、就学児童さんを対象にした活動、

そして親子で参加して頂ける活動に親睦会や交流会

この4月のご案内のタイミングで平成29年度の予定をお知らせできたらと思っています。

(諸事情で配布時期が遅れてしまう可能性がありますが、出来る限りご案内できるよう努める次第です。)

よろしくお願い申し上げます。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


今日のタイトル『作文の書き方・作文からの読み取り』について

小学生の集団療育での取り組みをご紹介したいと思います。


今日学校であった出来事など、話をして教えてくれるんだけど、

イマイチ理解がしにくい。。そんなこと、よくありませんか?


どうやって改善していけばいいか?


まずは、しっかり文章を読むことが大切です。

そして、次にイラストがあって、それを十分に目でみて、例文から文章を選ぶ

適切な助詞を選ぶ、2語文、3語文と順に練習していきます。

ふりかえりをするために、「いつ・どこで・だれが・何を・なぜ・どのように」を書き出してみたり、

その事柄の前後のできごとなどを思い出す機会をつくっていくことも良いですね。


会話ができているようでも、話の内容が理解できていない。

一つ一つの単語の意味は理解できていても、会話になると理解ができなくなる。こんな特徴を持つ子がいます。

よくあるのが、「きる」の「切る」と「着る」、こういう感じのものは理解が難しくなってしまうことも、

会話をするというのは、一瞬のうちに頭の中で文法や単語から、正しく会話の内容を理解することが必要です。

話の理解力が低くなってしまうと、コミュニケーション能力が不足してしまいます。

中には会話の理解力が低くても、文章だと、正確に理解できる子もいます。



今日は作文の書き方、作文からの読み取りの練習をしました。よく集中して文章を読み、しっかり読みとることができました。


IMG_0357_convert_20170220171956.jpg
2017/02/18

サッカーボールをつかって、からだをうごかそう!!イベント報告です。

今日は、ありがとうございました!!
欠席も0(ゼロ)で、良かったです(≧▽≦)ゞ
途中、雨がパラパラすることもありましたが、
なんとか最後まで無事、天気ももってくれました!
神様~!ありがとう!
そして
今頃、陽がさしてるし💦
お仕事の都合をつけて下さったお父さん、お母さん
ほんとうにありがとうございました😊
特にサッカー⚽️の方はお父さんたちが盛り上げてくださり、子どもたちもすごく良い笑顔でしたね!
なにより、お父さん全員、カッコよかったです!!
ほんとにご協力ありがとうございました!!

・準備運動
・ダッシュ(かけっこ)
・バウンドキャッチ(目と手の協応動作)
・シュート(目と足の協応動作)
・お父さんチームvs子どもたちでミニゲーム
初めての試みでしたが、
とても楽しく活動できたと思います。
子どもたちはどうだったかな?
1時間半と少し長めの活動ではありましたが、
みんな元気よく走り回って、汗もかきましたね!
風邪などひかないように気をつけてね。
楽しかった♪
そんな感想をもってくれていたらいいな~と思います(〃⌒ー⌒)ゞ
また、アンケートの方をお配りさせて頂き、
今後のイベントの参考にさせて頂きたいので、
どうぞご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
本日は貴重なお時間をほんとうにほんとうに
ありがとうございました☆
今考えていることとして、
保護者様同士の交流をもっと深めることができる、
そんな企画も考えていけたら。
これからも、どうぞ
どんなご意見でもお気軽にお聞かせください。
よろしくお願い致します。
2017/02/17

いよいよ明日!

『サッカーボールをつかって、からだをうごかそう!!』

Smile Link初の屋外イベントです。

時間は13時~14時半です!

Mond-G蜷亥酔莨∫判繧オ繝・き繝シ_1_convert_20161223191025

参加予定のみなさんには、別紙にて詳細をお配りしていますので、ご確認ください(^-^)/


しかしながら、今日は暖かかったのですが、あいにくの雨(泣)

ついてないです。。


今現在の明日の予報では、

降水確率 00-06時10%  06-12時20%  12-18時20%  18-24時30% 、という予報で・・・

どうなるのか・・・


たとえ、雨が降っていなかったとしても、グランドの状態によっては

中止の判断をしなければいけなくなるかもしれません(ノ_<)




中には、お仕事の都合をつけて下さったお父さんたちもいるようで、

神様!!

お願いしますっっ(汗) 



○| ̄|_

○| ̄|_ ○| ̄|_

○| ̄|_ ○| ̄|_ ○| ̄|_



あと、土曜日にいつも利用して下さっている皆様で、イベントに参加されない利用者様には大変ご不便をおかけいたします。

何卒、ご理解賜れますようお願い申し上げます。