第15回おとのわっ♪~音楽療法

今日は、おとのわっ♪~音楽療法で実施予定の新しいダンス曲の練習をスタッフ全員でおこなっていました。

そして、音楽療法では、初めて子どもたちに披露し、今日は楽しくからだを動かしました!


このダンス曲、今年のクリスマス会で保護者のみなさんに披露できることを楽しみにしていますo(^▽^)o

IMG_3677.jpg


活動がはじまると、まずは、『きみの名前』♪というプログラムから始まるのですが、
(   ※自分の名前と他者の名前の区別を目的とした活動    )

はじめて参加のお友だちもいれば、もう何回か参加しているおともだちもみんな、

大きな声で「は~い!」とお返事できていました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


その他、今日もさまざまなことを目的にした各プログラムの中で特に印象に残った点をお伝えしたいと思います(* ´ ▽ ` *)


じぶんの名前を見つける、おともだちの名前を呼ぶ、順番・一列に並ぶ、待つ、

楽器2種類を順番にお隣のおともだちに回していく、右手・左手それぞれの楽器を決まったルールで鳴らす、

強弱、お片づけ、音楽に合わせてストーリーを見て・聞いて・想像して・理解する、

そして、なにより集団で♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



音楽療法実施日は個、別の取り組みはないのですが、いつもと違う雰囲気の中、みんなと食べるおやつ、

音楽療法が始まるまでの過ごし方(おともだち同士のかかわり)

そして、ひとつの活動をみんなで一緒に取り組んだ今日は、今までで一番と言っていいぐらい、

子どもたちの表情もよく、とても良い1日でした♪


あるお母さんがおっしゃっていましたが、登園してきた時の熱気?熱気じゃなく、子どもたちのエネルギーの大きさ、

おっしゃられる通り、涼しいはずのフロアが子どもたちのエネルギーで満ち溢れている、

そんな気づきもありました。

なにが言いたいのかというと、子どもたちの持っているパワーって、すごいですね!!


子どもたちの中で、注目され、ほめられ、色々な意味で達成感があり、そして発散できたのかな?

発散することが落ち着きがなくなるに繋がるのではなく、純粋にとても大切なことだと思った今日この頃でした。


水曜日ぐらいから梅雨らしい雨になる日も・・・みたいですね。

っということは、もっともっと暑くなる?!

子どもたちもプールがはじまってきていますね♪今日みたいな暑い日は、気持ちいでしょうね((^∀^*))

水分補給をしっかりおこない、暑さに負けないようにし、体調管理の方も気をつけたいですね。


IMG_0864.jpg


再来年、小学生に入学するIくん、

小学生のランドセルを背負い、「学校いってくる!」って、

体も随分成長し、大きくなりましたが、ランドセルがとても似合っていました。


感慨深いものです。同時に、お兄ちゃんたちに憧れ、少しずつ心の準備をしていっているのかな?


幼稚園入園前から彼を見てきていますが、このままいくと次は小学校

いっぱい成長したことを保護者のみなさんと一緒に見守り、感じ、又これからもたくさんお話ししたり等々、

スマイルが大切にしている“ 一緒に考え、一緒に見守り、成長に繋げていきたい ”

実現していけるよう、日々努めていけたらと思います。






コメント

非公開コメント